前へ
次へ

確定申告で医療費控除を受けましょう

確定申告の時期です。普通の会社勤めで、副業があるわけでもない。でも、医療費控除狙いで確定申告してます。年間の医療費が10万円を超えると受けられます。虫歯の治療で歯医者に通ったぶん。花粉症の薬をもらったぶん。インフルエンザの予防接種したぶん。リスト化してみると結構あるんです。それに、腰が痛いとか肩こりで接骨院に行ってマッサージを受けたのも「症状の治療の為の医療行為」に当たるので申告できるんです。また、それぞれの医療機関に通うための交通費も対象になります。電車賃なんかは、改めて領収書とかないので自己申告で大丈夫です。もちろん、お勤め先の近くだったりで交通費がかかっていないものを申告しても認めてもらえないんですけどね。お子さんが居るお家ならば、確認してみるとよいです。確定申告ってなんだか難しい感じがしてしまいますが、手順を詳しく説明してるサイトもたくさんあります。各自治体に問い合わせて、教えてもらうことも可能です。手間であることは確かですが、その分だけ住民税が安くなるとおもえば頑張れると思います。そして、見落とされがちなのが、出産費用です。かなり高額になる出産にかかる費用も控除の対象になるので、確実に住民税が下がります。昨年お子さんが生まれたパパとママ、ちょっと調べてみてくださいね。

Page Top